2024年7月5日金曜日

スピーカー製作前の腕試し作品

 スピーカー製作前の腕試し作品。

ウッドウイルは開業2000年、今は25年目に入っています。

ラジオ製作少年がアンプ製作少年となり専攻と仕事で電子機器設計者が開業前の職。

アマチュアスピーカー作り35年の経験でも木工は素人のまま。

ウッドウイル開業前2年間は専門学校や技術専門校などで2年間木工を勉強しました。

試聴打合せに来られたお客様が使った椅子と机です。椅子は全国家具コンペ入賞作品。

無垢材で曲線を描く作品を制作したかったので独学では困難、塗装技術も難しい。

そんな事で開業に合わせ木工作品を数種類製作した事をすっかり忘れていたら、

その作品の注文が来ました。腕試しの作品でした。


上記写真は直流安定化電源で前職時に設計した物(励磁型ユニットにも使う装置)。

そのデジタル表示回路を応用して桜/ブナ/楢の無垢材で時計を製作(在庫有り)


上記の小さい方が今回注文いただいたCDや本、楽譜を載せる台です。

プロの方や来客を迎えて演奏中のCDを飾るものです(大きいのは在庫有り)


懐かしくてスピーカー以外の作品について述べてみました。


2024年7月2日火曜日

ウッドウイル試聴用スピーカー放出 価格や仕様変更の案内

 2019年製ウッドウイルを代表。試聴用機「青のスピーカー」を放出します。

 世界に一つのハイエンドスピーカーをご自宅に。


放出価格(ペア税込)

 a.エンクロージャー 220万円 × 0.45 =990,000

 b.ユニット 38万円 × 0.5 =190,000

 c.合計金額 1,180,000円 

納品輸送費(分解組立費と送料)

 a.引き取りに来られ時は無料(要お客様組立、方法説明します)要運び出し手伝い。

 b.ウッドウイルで輸送と組立(15万円~30万円)沖縄離島不可(要運び入れ手伝い)。

 c.精密構造で分解輸送必須、運送会社はスピーカー扱い停止で外部委託不可。

オプションを受付けます。

 a.塗装色変更出来ます。木目無しのエナメル塗装(15万円)色は要打合せ。

 b.最新型の音場再現性向上バッフル浮かせ構造追加できます。(15万円)

   現在制作品と同機能/同音質に向上します。

   


励磁電源の紹介(青のスピーカーは励磁型ユニットで直流電源が別途必要です)

直流安定化電源 容量12V/4A以上(ペア分に供給)

お客様でご用意、ウッドウイル手配もお受けしますのお問い合わせください。

 a.簡易型スイッチング方式(約1万円~)

 b.ローノイズ型直流安定化電源(約7万円)

 c.LB8EXMKⅡ専用特注電源(ウッドウイル使用中)約20万円 


青のスピーカー詳細仕様は下記を参照ください。

2019-MGESコンプリート仕様搭載-試聴用スピーカー (lcv.ne.jp)